By The Day


心理テスト

先週末は本当に有益な時間が過ごせたなあと思う。中でも土曜日は本当に楽しかった。僕の言うところの”楽しい”は辞書の言うところのそれとまたちょっとずれていて”構える”という意味なのだ。構えると聞くとともすると本当に”楽しいの?”という反論をされそうだが実はこれがまた難しい。”構える”というのは僕にとっては何よりの充実の証なのだ。

そもそも人間には自分が魅力的に感じる人や仲良くなれる人がいて、そうでない人がいる。これは当たり前だと思うのだがどうも、やはり学生故なのかそういうことを当たり前とは思わない人も多くいるようだ。というよりはそういう人が多数派でだから僕みたいな人間は飲み会に行っても「楽しい?」とか奇想天外な質問をされてしまうのである。苦笑
そんなこんなだから自分と似たような人を見つけたときは本当に古着の中から最高にカッコイイヴィンテージデニムを発見したときのようなウキウキした気分になって幸せになれるのです。

さて、話は本題に戻って、その土曜日の充実した時間の中でいくつかの心理テストなるものを受けました。本来は信じないんだけどそもそも心理テストってそういうのをされる(対象たる)ことが嬉しいんだろうね。質問はいたってシンプルで

「窓を開けると下で誰かが手を振っています。この人何歳?」

僕は即座に
「同い年」

すると結構驚いた顔して「へ~なかなかいないよ。むしろ初めて!」

なにを判断してるのかと思ったら”精神年齢”みたい。心理テストって上手くいくと「なるほど!」なのに上手くいかないと「え~!!」ってなるけど今回は前者、で何となく嬉しくなった。
他にも政治やら、経済やら、ルネッサンスやら、日ごろの愚痴やら、そんなものをゆっくりと話して本当に楽しかった。
贅沢な時間の使い方が出来た週末。またあるといいな。
[PR]
by yu-yama0520 | 2006-06-14 02:05 | essay

     年齢による呼称の類型化 >>

日々自分を見つめる。
by yu-yama0520
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧